FC2ブログ

記事一覧

模様替えが吉と出るか凶と出るか

先日注文した裸族のカプセルホテルVer.2が到着しました。喜び勇んですぐさま一緒に購入した4Tのハードディスクを搭載し、PCに接続してすぐに初期化。なにはともあれここに動画データをまとめなきゃなのですぐさまコピー開始。とりあえず1.8Tのデータコピーに24時間と表示されました。うん、知ってた。知ってたけど現実を目の当たりにすると結構しんどいです。この後まだ1.5Tくらい残っているのですが――まあ、こればかりはどうしようもないのでこの2連休はつけっぱなし覚悟でひたすら待つしかありません。

予定としてはこの週末で2機のハードディスクの中身をコピーして空にする。残り2機のうち1機はWindows7のシステムが入っているのでそのままに、あと1機の1Tを空にしようともくろんでいるのですが、その2機ともそれぞれお3つづつパーティションを切っているからこれまたやりにくい。理想としてはWindows7機をHD1機、Windows10機をSSD1機とHD1機、空にした2T2機を裸族のカプセルホテルVer.2に詰め込むつもりなのですが、なかなかどうして、コピーだけで来週も潰れそうです。

もともと現在のマシンであるWindow7機は廃棄しようと思っていたのですが、捨てるのも結構やっかいで、なによりスペックそのものに不満はないうえにAmpliTubeなど音楽ソフトもたんまり入っているため、いっそ音楽専用PCにしてしまおうなんて考えたのが運の尽きでしょうか。まあ、それらはのちのちやればいいかと。

ただ、そうなると問題なのが配置スペースです。現在PCは足元に設置しているのですが、さすがに2台となるとそうも行きません。幸い机の上に充分なスペースがあるのでそこに移動させるつもりですが、そうなると現状置いてある棚を移動させる必要があるわけで。それ自体はたいした作業ではないものの、個人的に悩まされるのがその後の確認作業なのです。もともと模様替えは好きなほうだったのですが、強迫性障害が酷くなってからは覿面それが減って来ているのを感じます。それはひとえに変化に怯えているからであり、理由はもちろん確認作業のパターンが変わる、下手をすれば増える可能性があるからに他なりません。しっかり吟味して行わないと後日痛い目に会うのは自分なのでなかなかに悩み所なのです。

けれど、これは逆にチャンスでもあると思っています。どうせ確認パターンが変わるならいっそ心配物を一カ所に固めてしまえと。出来ればそこだけを確認すればいいようにしようと。馬鹿馬鹿しくも思えますがどうせならそんなわがままも実現したい、だからこそじっくりと時間を掛けようとしているわけです。はい。

amazon