FC2ブログ

記事一覧

思っていたとおり思うようにはいかない一日でした

もはや今週はこの話ばかりですが、やっと、ようやく、本日正午にパソコンが届きました!注文後4週間以内にお届けとありましたが、まさかぴったり4週間後に発送されるとは思いもよらず、なんだかモヤモヤした気持ちが無くも有りませんが――なんにせよ届けばこっちのものです。お昼からご飯も食べずだらだらとこんな時間まであれこれ楽しく設定していました。

まあ、まずはハードの設置ということで計画通りの場所にしっかり配置。なにもかもを繋げてしまうと色々問題の切り分けが難しくなるので、とりあえずマウス、キーボード、ネットワークケーブルのみの状態で電源ON!もちろんちゃんと立ち上がりましたが、考えてみれば立ち上げてしまうととりあえずながらWindows10の初期設定をしなくちゃなりません。面倒臭いなと思いながらポチポチ進めて行くもここでいきなりトラブル発生。MicroSoftアカウントの設定の場面で、なぜかノートパソコンの時は左下にあったはずの「オフラインアカウント」の文字が見あたらない。なぜに!?慌てて色々調べてみるも小さなiPodTouchの画面ではイライラが募るばかり。こんなとこで躓いて前に進めないのもなんなので、やむなくMicroSoftアカウントを設定して進めましたが――これがまたその後のトラブルを招く要因でした。

気を取り直して起動したのを確認するやすぐさま配線。何はともあれモニタをデュアルモニタにしなきゃなとケーブルを接続するも不思議と1本余る。それも足りないと思って買ったDVI-HDMIケーブルが余るという摩訶不思議な現象。いや、不思議でもなんでもありませんでした。記事を読み返してみるとあれやこれや書きすぎたせいか必要なケーブルを間違えていたというオチ。あれだけじっくり悩んでおいて間違えるだなんてショックでしばし呆然としてしまいました。けれどもまあ、ありものですべて繋がったからもういいや!と落ち込むのは二の次にして次々と周辺機器を接続。おっとその前にMicroSoftアカウントをローカルに変えなきゃなといそいそと設定をいじっていたのですが――ここである事にまで気が回らず大きなミスを犯してしまったのです。

まずは裸族のマンションを接続しては動作確認。次いでUSBの延長ケーブルを接続してテンキーやら小物アクセサリの動作確認。持ち運び用のSSDもiPodTouchの充電ケーブルもすべて問題無し。Windows7機もちゃんと動いてるし、USB切り替え機も問題なく動作したしでここまでちょうど2時間。思っていた以上に時間を要した気もしますが、これといった問題もなく設置出来た事に一安心。ようやく椅子に座る事が出来ました。ここからは画面に向かって黙々とソフトのインストールです。あらかじめインストーラーはすべて準備していましたから、ただただクリックしては確認の流れ作業。けれども、小一時間ほどで半分くらいが終わったかなといった時に、ふとある事に気がついたのです。

アカウントってどうなっているんだろう?

通常、アカウントは最初に作ったアカウント名でユーザフォルダに作成されています。けれども、考えてみれば今回は初期設定の段階でMicroSoftアカウントを使っておきその後ローカルアカウントに切り替えた状態。なんとなく嫌な予感がしてユーザフォルダをのぞいてみると、案の定、アカウントフォルダの名前がMicroSoftアカウントのメールアドレス。しかも中途半端に途切れた状態。なんだこりゃ?で済めばいいのですが、実のところ自作でバッチファイルを組んで色々な作業を自動化しているため、ユーザフォルダの名前が異なるとそれらが動作しなくなり大問題なのです。慌ててネットを調べたのですが、どんなにアカウントの名前を変えてもフォルダ名は変わりません。別アカウントを作る事も考えましたが、あくまでもメインアカウントは変な名前のままでなんだか美しくない。いや、そもそも別アカウント作った時点でほとんどのソフトはインストールし直しだと思うとどっと疲れが込み上げてきました。まあ、結局のところ新たにアカウントを作成して管理者権限を委譲し、最初に作ったアカウントを削除してすべてをやり直したのですけどね。ホント、思っていたとおり思うようにはいかないものです。

でも、ここまで時間を忘れて何かにのめり込むのは随分と久しぶりな気がします。別に急ぐ事じゃないのにね。どうにもやりきりたいという気持ちが抑えきれず、この記事を書けるほどには落ち着いたとはいえまだまだやりたい事だらけです。はい。

amazon