カテゴリ


お勧め書籍


制作環境


amazon

サーチ : キーワード:


スポンサーサイト(--/--/-- --:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
にほんブログ村 音楽ブログ 宅録へ ブログランキングNo.1


チャンネルをリンクしてみる!(2012/05/20 13:21)
ミキサーで複数のトラックを調整している時、例えばバッキングパートを複数のオーディオトラックにわけている場合など、それらトラックの音量を同じものにしたいなんて思った事はありませんか?フォルダトラックでまとめて管理するのもアリですが、 チャンネルのリンク機能 を使うと、もっと手軽にそれを実現する事が出来ます。

F3 をクリックして ミキサー を表示してください。リンクしたいチャンネルを Shift を押しながら選択して、 右クリック>チャンネルのリンク を選択してみましょう。



これだけの操作でチャンネルがリンクされました。どちらかの音量フェーダーを動かしてみて下さい。リンクしたチャンネルのフェーダーも同時に動きましたか?

ちなみに、フェーダーだけでなく、ソロ、ミュート、モニター、録音もリンクされています。これらはリンク時に異なる設定であった場合、リンクした段階のみその状態を維持していますが、一度それらのボタンを押すと、以降、リンク動作するようになります。ただし、フェーダーだけはその限りでは無く、リンク時の設定を維持したまま、常に相対的に動作するので注意が必要です。



リンクされたチャンネルのどちらかを選択して、 右クリック>チャンネルのリンクを解除 を選択するとリンクが解除されます。



スポンサーサイト
【2012/05/20 13:21】 | Cubase Elements 6 | TRACKBACK(1) | COMMENT(0)
にほんブログ村 音楽ブログ 宅録へ ブログランキングNo.1


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



| BLOG TOP |

この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://moonwhite.blog28.fc2.com/tb.php/59-045a4ff1

まとめtyaiました【チャンネルをリンクしてみる!】

ミキサーで複数のトラックを調整している時、例えばバッキングパートを複数のオーディオトラックにわけている場合など、それらトラックの音量を同じものにしたいなんて思った事はありませんか?フォルダトラックでまとめて管理するのもアリですが、 チャンネルのリンク機?... まとめwoネタ速neo【2012/05/20 13:31】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。