FC2ブログ

記事一覧

気から病も生まれます

気がつくとはや3月ですね。一月往ぬる二月逃げる三月去るとはよく言ったもので、ついこの間2021年になったばかりと思っていたのにホントあっという間ですね。行事が多いからと言いますが、あまり行事と言われるものに参加した記憶はなく、会社の方もコロナ禍さながら閑古鳥が鳴いている状態なのに、気がつけば2ヶ月経過しているだなんて怖い怖い。これが歳を取るということかと身に染みて感じてしまいます。

さて、奇数月といえば恒例の毎日の運動を増やすタイミング。今年から膝に負荷が掛かりすぎるのを懸念してスクワットを止めたため、腕立てのみを2セットに分けて行っているのですが、知らぬ間に随分と慣れてきてしまったのか、あれほど苦戦していたのに今では1秒1回ペースなら余裕で出来るほどに成長しました。もちろん、数が増えればどんどんペースダウンしてしまうのでしょうが、目標としては50回くらいまではそのペースで出来たらいいなと思っていたり。ちなみに前月までは30回2セットでしたので今月からは35回3セットにするつもりです。相変わらず5回刻みなのが日和ってる証だなと思いますが、なにぶん毎日のことなのであまり高い目標は続かなくなる可能性が高いのです。まあ、それでも去年1年は休むこと無くこのペースで行えたので大丈夫だろうと。出来る年齢のうちに出来ることはやっておかないとですね。

実際問題、病気で亡くなった母しかり、多くの高齢者が運動不足と指摘された時はすでに遅しなことが多いです。膝が悪くなってきてるので極力歩いてくださいと言われた時にはすでに膝が痛くて歩けないなど、運動不足が原因とわかっていながらも運動が出来ないというのは悪循環も甚だしく、ただでさえ衰えていく体が拍車を掛けて衰えていくのは見てるこっちも辛いものがありました。もちろん、私自身も人のことを言える立場ではなく、ただでさえデスクワークなのに、休みの日は一日中家でPCの前に座っていることがざらなので、平日の昼間歩いたり毎日無理矢理にでも運動するのはある意味苦肉の策でもあるのです。

健康が一番!いつからかそれが合い言葉のように毎日を生きていますが、さすがになにもせずにそれを維持するのは烏滸がましいと思う歳になってきました。そういえば父は72歳ながら60歳前半に見られるほどに健康で若々しいですが、考えてみれば毎日アホみたいに筋トレしてます。単なる趣味なんでしょうが、その歳になってもそれを続けられるのは日々の積み重ねなのかなとあらためて感心してしまいます。私の場合、ただでさえ精神が脆いですから、せめて体くらいは健康を維持していないとと思っている節が大きかったり。病は気からと言いますが、気から病も生まれます。体調が悪い時ほど嫌なことを考えがちなので、そうならないよう日々健康を保ちたいものですね。

ホンヤクラブ

  
  

amazon