FC2ブログ

記事一覧

あのマークを見たら都度予告状を連想しそうです

4月からヤマト運輸のクロネコマークが変更になるようですね。同時に新たな価値提供を象徴するアドバンスマークも準備され、今後はそれも使用されていくのだとか。1957年の制定以来初のデザイン変更らしいですが――ひと目見ただけではさほど違いがない微妙な変更に、「そんなお金があるのなら少しでも社員に回して上げて!」なんてどこか我がごとのように切実さを感じさせる意見がやたら目につきました。経営者にとっては耳の痛いところでしょうが、雇用者からすればまさにの意見に思わず苦笑してしまいます。

誰もが同じじゃないかと思うのですが、会社がなにかしら目立ったアクションを起こすたびに社員は心中穏やかでありません。まさにそんなお金があるのなら――とモヤモヤした気持ちで一杯になるものの、決して口に出来ないのが雇われている立場の辛いところ。まあ、人件費というものはとかく高くつくもので、経営側からすれば出来る限り触れたくない、触れられたくない部分なのはわかりますが、同時に雇用側もまたそれで会社を図っているところが少なからずありますよね。文字通り現金だと言われようとも、相応の態度であったり対応であったりをしてしまうのが人というものではないでしょうか。ただまあ、かといって雇う側と雇われる側の力関係は当然変わらず、嫌なら明日から来なくていいと言われるとぐうの音も出ませんから、上等だ!こっちから願い下げだ!なんてことを平気で言えるのはせいぜい40歳頭くらいまでで。知らず知らずのうちに攻撃から守備に戦略替えして、慎ましやかに言われたことだけそつなく熟すようになってしまうのもまた人として、人生の折り返しとして然るべき動きなのかも知れません。

完全に脱線しましたが、ロゴはともかくアドバンスマークってなんでしょうね?恥ずかしながら初めて耳にしました。アドバンスが前進や進歩という意味ですから、なにかしら新しい試みの際にはこのマークが使われていくということなんでしょうけど――どうにも世代的にキャッツカードに見えてなりません。

ホンヤクラブ

  
  

amazon