FC2ブログ

記事一覧

年単位で同じ事を繰り返している気はしていたけれど

先週末に買物に行った際なんとなくノートを買いました。特に意味もなく、これといった用途も考えず購入したのですが、帰宅後に幼なじみと話していると、彼もまたその日同じようにこれといった意味もなく気まぐれでノートを買ったらしく、思いがけぬ偶然にやたら話が盛り上がってしまいました。

お互い昔から知識欲が強く、ジャンル問わず広く浅く、時に深くまで物事を知ろうとする事が多いのですが、いかんせん歳も歳ですからどんどん記憶が曖昧になっています。また、何かを知るために本やサイトを見ても、その時は納得して理解しているにもかかわらず日が経つと忘れてしまっているなんて事も少なくなく、だからこそアウトプットが必要だと常日頃言い合っていましたから、心のどこかで少しずつでもそれらをノートに書きとめようと考えたのかもしれませんね。ただ問題はどうやって書きとめるかです。随分と前からアウトプットが必要だと語りあいながらも、互いに1冊のノートも仕上がってないというのはまさにいつもそこでつまずいているからに他ならず、どうにかしてクセ付けたいねと色々話あっていたりもしました。

そしてその日から今日まで、とりあえず色々と書いてはみたのですが――案の定何が気に入らないのか書いては破っての繰り返しでページが減るばかり。あげくノートではなく適当な紙に雑記ばかりしているという、まさに元の木阿弥状態となっているのがこの私です。悪い癖で、昔から納得いかないとつい破いてはまた書き直してしまうんですよねえ。困ったものです。だから学生時代ノートはやめてルーズリーフにしたのを思い出しました。

今も目の前には雑紙にあれこれ書いたメモ書きがあるのですが、これをノートに書けばいいのにと思いつつもやっぱり書けません。なんなんでしょうね?ノートに書くという行為に妙に緊張してしまっているのか、よもやノートは綺麗であって然るべきというおかしな考えが捨てきれないようです。

ただ、ノートではないものの去年から10年日記はずっと書き続けています。汚い自分の字じゃないからでしょうかね?こうした乱文を平気で何時間でも打ち続けられるように、デジタルの方が性に合っているのでしょうか。そう思いながらふと去年の今日の日記を読み返してみると「ギターのコード理論にハマっている。ノートを買ってまとめはじめた」とあり、奇しくもまったく同じ事をしている自分に驚愕しました。なんだかなあ。

ホンヤクラブ

  
  

amazon