fc2ブログ

記事一覧

懐古厨と言われようとも

以前、コントローラーを買ったついでにSteamで「魔界村」を購入して遊んでいたのですが、やり出すと懐かしさも相まってか他にもあれこれやりたくなってしまうのが心情。かといって、やるつもりもないゲームまでもがセットとなったPackを定価で買うのもなんだしとセールを待っていたのですが――今月末まで25%OFFとなると同時に、若干割高ではあるもののDLCで個別にソフトを購入出来るようになり、早速喜び勇んで大魔界村を購入しました。

いやあ、相変わらず難しいですね。昔取った杵柄と言うヤツか、とりあえずはクリアは出来たものの思った以上に反射神経が鈍っていて嫌が応にも歳を感じさせられます。そもそも魔界村がアーケードゲームとしてゲームセンターに置かれていたのはもう30年以上前ですものね。当時はそのグラフィックにやたら感動して、なけなしのお小遣いをこれでもかとばかりにつぎ込んでいたから、ファミコンへと移植された際もやたら喜んだ記憶がありますが――同時にどうしてもそのグラフィックに難がありがっかりした思い出もセットになっています。

かといってアーケード版も今見るとかなり見劣りしますね。おそらく若い人からすればファミコン版もアーケード版も大差なく思えることでしょう。後に「大魔界村」「超魔界村」と発売されましたがまだまだドット絵、そこから15年近く経過して発売された「極魔界村」あたりでようやく最近のグラフィックになったなあという感じでしょうか。そして今年発売された「帰ってきた魔界村」においてはもうおじさんには綺麗過ぎて敷居が高すぎます。特にここ数年はコンシューマー機さえ持っておらず、まともにゲームなんてやっていなかったので、もはや感動を通り越して何コレ?ってな時代錯誤感が拭えません。

まあ、そのうち「超魔界村」「極魔界村」が移植される事を願いながらのんびり遊ぶとします。ただ「帰ってきた魔界村」は次のセールあたりで買ってそうです――。もはや辛抱堪りません。

最近のひとこと

ハピタスを経由してYahoo! JAPANカードを作成すると最大11,000円相当のPayPayボーナスがもらえるとかなんとか。

ホンヤクラブ

  
  

amazon